FC2ブログ
2012年03月/ 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2012年03月09日(金)

骨折生活

お久しぶりです・・・

退院して5日経ちましたが

ま~ 不便です(笑)

家事全般は母がしてくれていますが

私は・・・というと

トイレに行くにも着替えにしても

とにかく時間がかかります(汗)

左手が使えないことが

こんなに不自由とは・・・・(泣)







ここからは ちょっと入院中のお話です。。。





月曜日に入院して

火曜日の午後からの手術

手術室に入ると

まず 首の後ろからの麻酔です

これはまあ我慢できる痛みでしたよ~

その後は全身麻酔で おねむ(笑)

気づくとすでに病室のベットの上でしたが

左手は吊るされており

そして

なんと

右手の感覚が全然ないのーーーっ

動かすことも出来ないし

かなりの恐怖でしたー!!

原因は麻酔なんですけどね・・・

首から麻酔をしたときに

チューブを挿入してあって

手術後もそこからチューブから麻酔薬を投与

これは 痛みをとるためのものでしたが

その麻酔薬によって

右手が動かなかったようです

「麻酔をとめれば右手の感覚は戻るけど

その代り痛みが強くなるけど・・・・」

と言われ

このときすでに夜で・・・・

付き添いもいなくて

左手も右手も使えず

起き上がることも出来なかった私は

とーーーっても怖くて(笑)

麻酔を止めてもらうことを選択

しばらくして 右手は動かせるようになりました

そこからは

強烈な痛みが・・・・(泣)

いや~ ほんっとに痛かった~(笑)

座薬も効かず

痛み止めの注射をしてもらい・・・・

ほんとに激痛でしたよ~

そして

朝になって少し落ち着いたとき

気づきました・・・・

尿の・・・・あれあれ・・・あれです・・・・

導尿?

管が入ってて動くたびにいや~な感覚が・・・(笑)

それはまあ 昼前に抜いてくれて

ようやく自由になりました~(笑)

と、手術はこんな感じでした





入院中 左手はこんな感じ(笑)
あい1

お見舞いに来てくれたときの苺ちゃん
あい3

これは

「ママのいたいいたいなった手」
あい4

だそうな(笑)

苺ちゃんは1度離れるときに泣いちゃったけど

今では

私が病院に行く日は

「ばいばーい」と、できるようになりました

入院中もおりこうさんにしていたようです

寂しい思いさせちゃったけど

幼稚園入園前にママと離れてても大丈夫・・・

といういい経験ができたかも・・・?

苺ちゃん よくがんばりました!
あい5
スポンサーサイト



08:42  |  日記  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |